Windows Phone 向けアプリの開発メモブログ

ページ遷移

Windows Phone8のページの遷移についてやってみました。

 

1.新しいページ(xaml)の追加

 

Solution Explorerのウィンドウで、プロジェクトを選択し、
右クリックして、[Add] – [New Item]で新規ページを追加するダイアログを開きます。

 

solution_explorer

 

 

任意の名前を設定し、画面(xaml)を追加します。

とりあえず、Page1.xamlにしました。

 

newpage

 

 

 

2.ボタンをクリックした時に新しいページに遷移するコードの追加

 

以下のコードで遷移するページを指定して呼び出します。

 

private void btnCall_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    NavigationService.Navigate(new Uri("/Page1.xaml", UriKind.Relative));
}

 

 

これだけでページ遷移ができました。
意外と簡単ですね。
 


Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *